酔狂な独り言

諸国民の富-01

the improvement of the dexterity of the workman necessarily increases the quantity of the work he can perform; and the division of labour, by reducing every man’s business to some one simple operation, and by making this operation the sole employment of his life, necessarily increased very much dexterity of the workman.

労働者の器用さの向上は必然的に彼の労働の成果の量を増加させる。分業や、それぞれの労働者の作業を一つの簡単な工程に減らす事や、その仕事を生業にすることで、必然的に労働者の器用さは向上する。

By Adam Smith


こういうことが1776年に既に言われていたのに日本は派遣大国ですか。そりゃあ産業が成長しないわけだ。

訳はもっとよくできる気がします。とりあえず暫定でこれ。

- 1 toasts